postheadericon 天然

青の洞窟とは、沖縄県の恩納村にある天然の洞窟です。
この洞窟は新栄田岬付近にあり、ダイビングをすることもできます。

青の洞窟は、洞窟内や岩などが青く見えることから、このような名称に名付けられています。
青の洞窟に関する情報は、沖縄県の観光情報誌に掲載されていることもあるほど、沖縄本島では定番の観光スポットとなっています。
洞窟内の奥行きは約50m~60mあり、水深は約5m、水面から洞窟の天井までの高さは約10mあります。
ここでは子供から大人まで幅広い年齢の人がダイビングをすることができるスポットです。多少雨が降っていても、波が穏やかな時はダイビングは行われているそうです。

ダイビングは、小学校高学年くらいのお子さんから参加することができます。また、シュノーケリングであれば6歳くらいのお子さんから参加することができます。そのため、大人から子供まで参加することができ、家族で行っても青の洞窟を楽しむことができるのです。
青の洞窟の入り口までは少し岩場を登るので、基材を持って岩場を登るのが体力的に難しい人はボートに乗って移動する方が適切です。

このように、青の洞窟は沖縄本当でも有数の観光スポットとなっており、ここではダイビングをして洞窟内の風景を見て楽しむことができるのです。

イチ押しリンク

一生の思い出になりますよ。サイパンのダイビングツアーの情報はこちらから。青い海に感動すること間違いなし!
沖縄でしか味わえない綺麗な場所の青の洞窟のダイビングをするならこちらから!一生に一度は行っておいた方がいいですよ!

2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031